スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファリードUSA代表キャンプメンバー入り マイクミさんに3年12Mのオファー

今夏行われるW杯のUSA代表キャンプ参加メンバー19人が発表
PG
アービング
ローズ
カリー
リラード

SG
ビール
デローザン
ハーデン
コーバー
トンプソン

SF
デュラント
Pジョージ
ヘイワード
パーソンズ

PF
グリフィン
ラブ
デイビス
ファリード

C
カズンズ
ドラモンド


DENからは選ばれないだろうと思っていたんですがファリードが選ばれました!!
若手主体、オルドリッジなどの辞退選手がいる、昨年行われたUSA代表の青白戦でファリードは
出場時間が少ないながら印象に残る活躍をしたこと、今季の3,4月の活躍が評価されたなど
ファリードが選出された理由は主にこんな感じだと思います。
正式にUSA代表になるには、ここから7人減らすのでギリギリで選ばれたと思われる
ファリードにとっては12人に残るのは難しいことだと思います。
PF、Cからは最低でも2人は外されるのでグリフィン、ラブ、デイビスは盤石と考えれば
カズンズ、ドラモンド、ファリードのなかの誰か一人もしくは全員選ばれない可能性もあります。
スモールラインナップで望むならばファリードを選出する可能性もありますが、Cを一人はいれて
置きたいとなればファリードの出る幕はなくなります。
キャンプに選ばれただけでも十分嬉しいことなんですが、アグレッシブにリバウンドをとり、
いの一番にコートを駆け上がるファリードの勇士を是非ともUSA代表でみたいです。


そしてまたまたマイクミさんのこと

まさかDENが3年12Mのオファーを出しているとは思いませんでした。
それでもCLE移籍の方が確率は高いみたいです。
2年契約で2年目がTOならまだわかりますが、3年はさすがにやりすぎなような気が・・・
SGアフラロ、フォイ、ハリス 
SFガロ、ウィルチャン、Qミラー
ネイトの影響でフォイがPGに回る可能性がありますが、それを考慮してのことならば
誰かFAになっている本職のPGを獲るほうがいいような気がします。
ウィルちゃんなどのトレードを考えているとすればマイクミさん獲得は納得できますが
それはしてほしくないので・・・
近々決まると思うので続報を待ちたいと思います。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ファリードも驚いたけどひっそりとコーバーが選ばれてる方が驚きましたね・・・・
スラッシャー型・ゲームメイク型のPGどちらと組んで高確率で3Pを決められるという点で選ばれたんでしょうかね?
DENに話を戻します。個人的にはどのポジションにもそれなりの選手が居て人数も揃って居ると思います。ただCはヒクソン・マギーは故障明け SFガリナリ故障明け チャンドラー故障が多い PGネイト怪我明けと不安な部分も多々あります。まぁQミラーが成長してきてるのでSFについてはさほど気にしてないですが・・・FAのリドナーを2年合計4Mぐらいなら良いと思います。ショーHCはアーサーやランドルフ・モズコフにも3P打たせてた事を考えたらストレッチ4をしたい願望はあるかもしれないですね。

BDさんへ

返信遅れてすいません。

実力は十分ですが、若手中心のメンバーなのでコーバー選出は少し驚きですね。
今回はカリー、リラード、ローズ、アービングなのでローズはスラッシャー型PGとして
当てはまりますが、後の3人はゲームメイク型というより、スコアリング型PGですかね?
(良くわかりませんが)アウトサイドが得意な選手と合わせることを考えているのかもしれません。
まあ誰と合わせてもコーバーなら問題なさそうな気がします^^


怪我人、怪我明けの選手が多いので激戦のウエストで気を抜けないシーズンを戦えるかどうか、
プレーオフまでもつのかどうかなど確かに不安はあります。
リドナーはORLと契約したようですが、ほかに誰がいるのか分かりませんがフルミドルでPG獲得を
狙うのはありだと思います。
昨季は明らかにプレーオフは無理だったので、選手を試すという意味はかなりあったと思いますが
アーサーの3ptは使えそうなので来季もやりそうですね。
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。