スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーカス・ウィリアムスという選手と契約


マーカス・ウィリアムスと1年契約。

名前を聞いただけでは誰なのか全くわからないということで少し調べてみると
SASから2007年2巡目33位で指名
いきなり余談になりますが2007年ドラフト2巡目を確認すると
ガソル、ランドリー、グレンデイビス、マクロバーツ、フェセンコ、グレイ、セッションズ
といった今でもNBAで活躍している選手orフェセンコ、グレイといった自分でも知っている選手がいます。
27歳
身長200cm
右利き
ポジション SF/PF
2007~2009年にSASやLACに所属していた(PTはほとんどなく、2年で計13試合出場)

2007年の頃NBAを観てはいたと思いますがしっかりチェックしていたわけではないので
分かるわけないですね^^youtubeで動画を観ても誰?状態でした。
Marcus Williamsと検索するとMarcus Darell Williamsという
こちらも元NBA選手がでてきます。
今回DENと1年契約したのはMarcus Eliot Williams
あとEliot Williamsと検索するとPHIのガードが出てきます^^

これでロスターは
PGローソン、ネイト、グリーン
SGアフラロ、フォイ、ハリス
SFガロ、ウィルチャン、Qミラー、ウィリアムス
PFファリード、ヒクソン、アーサー、Benimon
Cモズコフ、マギー、ヌルキッチ

現在17人、開幕までに2人カット?契約などよく分かってないので間違ってたらすいません。
今回契約したウィリアムスは昨年でいうDamion Jamesみたいな感じだと思うので
よっぽどのことが無い限りプレシーズンまでということだと思います。
あと一人はBenimon、グリーン、Qミラーの誰か。
サマーリーグで活躍したBenimonも残ってほしいですが、
グリーン、Qミラーが外れることはなさそうなので、Benimonが有力かなと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

確か大きな故障でもない限りロースターは15人だった気がしますね。
「NBA bakka」と言う素晴らしいサイトのNBA制度→ロースターリミットで詳しく書いてありますよ。Benimonなど含めた若手はDリーグで武者修行させるかも知れないですね。もう殆ど動きはないと思いますが動かすならフォイですかね。フォイも悪い選手じゃ無いんですがアフラロ加入でSG控えはハリス・グリーンで埋まります。グリーンは登録上はPGですがプレイスタイルはSGに近いですから・・・SG不足でPG過剰なバックスならトレード可能とは思うんですが・・・
バックスはPG4人 SG1人 SF5人 PF4人 C2人と意図が読みにくい編成ですからね。

BDさんへ

お久しぶりです

ロスターの情報ありがとうございます。
nba bakkaさんのサイトを何度か参考にさせてもらったことがありますが
契約関連のことなども日本語で詳しく載っていて本当に素晴らしいサイトですね^^


 個人的にはフォイのトレードは結構リスクが高いかなと感じます。
ハリス、グリーンは今後期待できる選手ですがサマーリーグを観る限り、
パスを捌くのが上手くないので、ネイトと組むとなると不安、さらにセカンドユニットには
おそらくマギーもいるのでパスが全く回らない展開になると苦しそう。
フォイはSGながらそこそこパスを捌ける選手なので、トレードでDENが大得をするなら話は
別ですが同じぐらいの選手を獲得するなら2年目のフォイを残した方がいいかなと思います。

なんとなくですが次DENが動くとするとフォイもそうですがウィルチャン、ヒクソンなども動く、
大きなトレードが起こるような気がします。
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。