スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨季から続くPHO戦の連敗止める DENvsPHO

ナゲッツ     サンズ
PGローソン   PGブレッドソー
SGアフラロ   SGドラギッチ
SFウィルチャン SFマーカス・モリス
PFファリード   PFマーキーフ・モリス
Cモズコフ    Cプラムリー


欠場
DEN:フォイ、マギー
PHO:アイザイア

1Q 序盤は前回の前半同様アフラロのポストプレーを何度か使いますが得点できず個人技で
  なんとか繋ぐ形になりましたが、中盤以降はローソンを軸にオフェンスを展開して、
  足首を痛めたファリードに代わって出場したヒクソンがP&Rから得点、モズコフも速攻から
  レイアップを決めました。あと途中から出場したガロ、ハリスも得点、アシストで貢献。
  ディフェンスはタッカーをウィルチャンが2度ワイドオープンにして決められたの以外は
  PHOのシュートミス、TOにも助けられ前回全く止められなかったPHOオフェンスを
  22点に抑えました。22点に抑えられたのは良かったですが、最後ハリスが完璧なディフェンス
  をしたのにグリーンに理不尽な3ptをくらってました・・・
  DEN33-22PHO

2Q ネイト、ハリス、ガロ、アーサー、ヒクソン
  2ndユニットになってもオフェンスが好調。
  ガロ、ネイト、ハリスと次々とシュートが決まる、ヒクソンのFTも2本決まり
  シュートが落ちてもアーサーがプットバックダンクをかます。
  PHOオフェンスを止めれていたわけではないですが、FTを落としてくれたことで
  リードが広がり残り6分で18点リード。
  終盤TOからドラギッチ、ブレッドソーに得点されますが、その後しっかりオフェンスを
  立て直しローソンからアーサーへで連続得点、もらったFTもDENにしては珍しくきっちり
  決めて19点リードで2Q終了。   
 DEN66-47PHO

 前半スタッツ
DEN FG48%(24-50) 3pt3-11 FT15-17 TO5
PHO FG37.5%(15-40) 3pt5-10 FT12-17 TO7

3Q 昨季今回のようにホームで20点近くリードして逆転負けをしたので
  全く油断はできないと思っていたんですが、前半のいい流れをそのままに
  ローソンを基点に次々とシュートが決まりオフェンス絶好調。
  とくにアフラロのシュートタッチが良く3Qだけで14得点と大活躍。
  DEN30点リードとなったため、残り3分でPHOはエニス、トリバーなど出場。
  DEN99-70PHO

4Q ネイト、ハリス、ガロ、アーサー、ヒクソンで開始。
  序盤DENオフェンスが全く上手くいかず、ウォーレン、グッドウィンなどに得点をゆるし、
  20点差まで追い上げられたので少し心配しましたが、その後ガロが3ptを決めるなどで
  勝負ありとなりました。ヌルキッチ、グリーンなども久しぶりに出場。
 DEN122-97PHO

 スタッツ
 DEN FG46.6%(41-88) 3pt8-21 FT32-36 TO18
PHO FG38.8%(33-85) 3pt8-23 FT23-29 TO15

 昨季から続くPHO戦の連敗を5でストップ。
 今日ペプシセンターで負けてしまえば今後の対戦さらに苦手意識を持った状態で
 PHO戦を迎えなければならなかったので、快勝出来て良かったです^^
 昨季はPHOと4回対戦がありましたが、今後の日程を調べると今季は3回のようで次戦は
 2月にペプシセンターでの試合となるようです。アウェイならやばそうですが、
 ペプシセンターならなんとかなるでしょう^^

 次戦はアウェイでUTA戦。
 コロラド大のバークスにやられている印象なので
 アフラロが攻守でどれぐらいやれるかが鍵になりそう。
 地味にモズコフvsカンターにも注目。

pho15.png




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。