スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4連敗でストップ DENvsMIA

ナゲッツ     ヒート
PGローソン   PGコール
SGアフラロ   SGウェイド
SFウィルチャン SFデン
PFヒクソン    PFハミルトン
Cモズコフ    Cボッシュ


欠場
DEN:ネイト、フォイ、ガロ、マギー
MIA:マクロバーツ、アンダーセン

ファリード復帰もヒクソンが先発・・・
バードマン欠場も残念

1Q ローソンがパスを捌き、アフラロ、ウィルチャン、ヒクソンが
  得点する理想的なオフェンスを展開、ディフェンスはDENが良かったというより
  MIAがゴール下で何度か外してくれたこともあって4分間で失点4、16-4と最高の滑り出し。
  リードを広げることが出来なくても維持できれば十分良かったんですが、
  アフラロの3ptがリングに嫌われて外れたのをきっかけに、その後連続TOで
  序盤のオフェンスが嘘のように得点できなくなり4分FG無し・・・
  その間にMIAオフェンスは調子を取り戻しボッシュ、デンに得点され
  残り3分でMIA逆転。ファリード出場。
  ファリードがリバウンド後自ら持ち上がりウィルチャンへのアリウープに
  繋げようやくFGを決め、なんとか1点リードで1Q終了。   
  DEN22-21MIA

2Q ローソン、ハリス、ジー、アーサー、ファリードで開始。まだローソン休息なし。
  ファリードがオフェンスリバウンドからフック、アーサー4ptプレー
  ローソン速攻からエンドワン、1Q終盤の嫌な流れを見事に吹き飛ばす
  立ち上がりをみせ9点リード。ここでローソンが交代でグリーンが出場。
  その後ウェイドにポストプレー&スクープショット、チャルマ、ウィリアムス
  に3ptを決められ立て続けに失点しますが、こちらもアフラロがポストプレーで得点、
  さらにメロばりのジャブステップ→ジャンパーを決め、グリーンの3ptも決まり
  なんとか5点リード。
  残り6分スターター全員戻りますが、1Q立ち上がりのようなローソンを起点にする
  オフェンスは上手く機能せず、ウィルチャンがタフショットでなんとか得点にしていましたが
  MIAがウィリアムス3pt2本、ボッシュ、コールが得点、最後はデンがブザービターを決めるなどで
  DENオフェンスを上回り同点で2Q終了。
 DEN48-48MIA

 前半スタッツ
DEN FG47.6%(20-42) 3pt4-11 FT4-10 TO5
MIA FG40.9%(18-44) 3pt5-10 FT7-8 TO3

3Q ウィルチャンがスピンムーブからレイアップ、速攻でローソンの3ptが決まり
  3Q連続最高の立ち上がり2分で7点リード。
  その後これまで通りDENオフェンスは停滞気味になっていったんですが
  ウェイド、ボッシュが連戦のため?かいまいち状態が良くなくDEN以上に
  MIAがほとんど得点できず、ジーの得点などでじわじわとリードをひろげ残り3分で12点リード。
  終盤もDENペースは変わらず、モズコフの偶然のエンドワン、グリーンがブザービータ
  3ptを決めるなどでリードをさらに広げて17点リードで3Q終了。 
  DEN79-62MIA

4Q グリーン、ハリス、ジー、アーサー、ファリードで開始。
  MIAがウェイド、ボッシュを投入して追い上げを図ってきましたが
  逆にDENがファリード、ジー、グリーン、ハリスとバランスよく得点を
  重ね残り7分で27点リードとさらにリードをひろげて勝負あり。
  勝敗がついた後もファリードは出場を続けていました・・・
 DEN102-82MIA

 スタッツ
 DEN FG44.7%(38-85) 3pt8-23 FT18-27 TO10
 MIA FG36.6%(30-82) 3pt7-22 FT15-21 TO11
 
 久しぶりの快勝で連敗を4でストップ。
 ネイト、フォイ、ガロ、マギーと本来なら2ndユニットを担わなければならない選手達が
 いない状態なので(いても・・・)この試合もローソンを酷使してなんとか勝利できるぐらい
 だなと思っていたんですが、まさかのグリーン、ハリス、ジー、アーサー、ファリードが
 2ndユニットとして十分すぎる役目を果たしてくれました。とくにグリーンが素晴らしかった^^
 一時のこととはいえ20試合そこらでグリーン、ハリス、ジー、アーサー、ファリードが
 2ndユニットなんて誰が想像したでしょうね・・・ 
 まさかの2ndユニットの活躍で最近5試合39、43、35、44、49と平均42分出場していた
 ローソンを30分出場に抑えられました。
 
 この試合を観てショウHCがヒクソン先発、ファリードは2ndと決めて
 しまわないかだけが心配…ファリードは先発でみたい。
 
 次戦はアウェイでHOU戦。
 何やらこのDEN戦からハワードが復帰するようです・・・
 ハワードがいなくても勝てる気はしませんがいるとなるとorz
 昨季GSW戦23得点、29リバウンドを記録したモズコフでも降臨すれば
 勝ち目はあるけど・・・。

mia15.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。