スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連敗 DENvsBKN

ナゲッツ     ネッツ
PGローソン   PGジャック
SGアフラロ   SGKarasev
SFウィルチャン SFジョンソン
PFファリード   PFKG
Cモズコフ    Cプラムリー


欠場
DEN:ガロ、フォイ、アーサー、マギー
BKN:デロン 

 前半
 DEN54-58BKN
 ・ローソン17得点、7アシストの大活躍。アシストはいつも通りですが
  今季ほとんど決まってないペリメーターから決めたことで得点もとれました。 
 ・アフラロは外から、ウィルチャンは華麗なドライブからしっかりフィニッシュ。
  ファリード7reb(4orb)、モズコフは・・・
 ・ヌルキッチがフック2本とロング2を1本決めてFG3-3で6得点。
 ・シュートが好調&オフェンスリバウンドをとれてるのにTO10・・・
 ・ジョンソンの1on1を止められないのとジャック&プラムリーのコンビにやられ続ける。
  TOからの速攻でも何本かやられました。

 前半スタッツ
DEN FG51.2%(22-43) 3pt3-10 FT7-10 TO10
Shotchart_1419391630587.png

BKN FG53.1%(26-49) 3pt3-11 FT3-5 TO4
 Shotchart_1419391639967.png

 後半
 ・アフラロ、ウィルチャンの長距離砲不発。2人で3pt1-11
  とくにウィルチャンは1-7と酷かった・・・ 
  前半ドライブから得点できてたんだからやり続ければよかったのに。
 ・ローソン3pt3-3を決めるなど好調を維持。
 ・ローソンと同じく後半も好調のファリードでしたがなぜかPTが少ないorz
 ・前半やられたプラムリーを3Qはモズコフが抑えたんですが
  4Q中盤ヌルキッチが攻守で無双されてしまう・・・
 ・ヌルキッチがやられてるからとヒクソンに交代、なぜかファリードではない・・・
  しかもネイト、ローソン、アフラロ、ウィルチャン、ヒクソンというスモールラインアップを採用
  したのでオフェンスリバウンドをとられて得点される・・・。不調のネイトを終盤で出す意味が・・・
  DEN96-102BKN
 
 好調だったファリードのPTを削ってまで4Qなぜヒクソンを投入し、不調のネイトを出場させて
 スモールラインアップにしたのか?本当に疑問です・・・
 ただファリードを出場させていたら勝てたかといわれるとアフラロ、ウィルチャンの外が全く決まらない&
 ジョンソンを止める術がなかったのでおそらく無理だったと思います。    
 

 試合とは関係ない事ですがBKNの実況個人的に好きです^^
 相手側が得点したらすごいプレーでもまったく反応しない放送が多いんですが
 BKNの放送ではまるで応援しているチームが決めたみたいなリアクションをしてくれるので^^ 

 スタッツ
 DEN FG43.9%(36-82) 3pt7-25 FT17-22 TO18
 Shotchart_1419391708808.png

 BKN FG47.3%(43-91) 3pt6-23 FT10-14 TO9
  Shotchart_1419391716588.png

 次戦はホームでMIN戦。
 
bkn10.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヌルキッチも悪い出来じゃなかったんですがダンクをプラムリーに派手にブロックされ、プラムリー自身を乗せその流れでジョジョを含めたネッツに流れが渡ってしまった・・・・
て感じでした。
ファリードに関しては起用が難しいですね。この試合は好調なんですがシュートエリアが狭すぎですね。リム付近がFG64% 3~10ft FG37% 10~16ft FG31%
16~3PがFG38% シュート別のFGはダンクが89% フック42% ジャンパー35%
レイアップ55%ですね。Cのモズコフも基本リム付近のシュートが得意でアウトsideは得意ではないです。そしてヒクソンも全く同様でファリード・モズコフと同タイプのシュートエリアなんですよ。ヒクソンとファリード両方ともリバウンドは取れる選手。そう考えるとミスマッチの起こりにくいヒクソンが優先されてしまうんですよね・・・
ナゲッツでトレードで狙われてるのはモズコフ・チャンドラーあたりですね

BDさんへ
コメントありがとうございます。

確かにプラムリーが凄かっただけでヌルキッチが悪いわけではなかったですね^^
あのプラムリーの一連の流れでBKN全体が調子づき勝負がついてしまいました・・・。

ファリードの詳細なデーターありがとうございます。
昨季後半戦に身に着けた必殺の右フックが入らず、オフェンスパターンが少ないのと
ディフェンスの悪さを考えると、不調な時にPTを与えるということはしなくて良いと思うんですが、
この試合のように好調なときはもっと信頼して使ってあげて欲しいです。


ウィルチャン、モズコフは今のDENに欠かせない存在なので
DENにかなり有利な条件でなければトレードしてほしくないですね・・・
でもこのままプレーオフ圏外だと何かしら動きそうな気はします。
プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。