スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連勝 DENvsORL

ナゲッツ     マジック
PGローソン   PGペイトン
SGアフラロ   SGオラディポ
SFウィルチャン SFハリス
PFファリード   PFオクィン
Cヌル吉     Cブセビッチ


欠場
DEN:ガロ、フォイ、マギー
ORL:ゴードン

フォーニエ凱旋&ヌル吉初先発

 1Q 序盤いつものローソンがトップの位置から動き出すオフェンスではなく、
  アフラロがピックを使ってシュート、ヌルキッチのポスト連発、
  ファリード&ヌルキッチのペリメーターからのシュート・・・これは意図した
  オフェンスではなかったと思います^^
  4分間でたったの4得点しかとれなかったので、得点という意味では失敗に終わったんですが
  ヌルキッチのポストを使ったことにより、ブセビッチを2ファアルに追い込むことに成功。
  ORLオフェンスもなかなか形を作れず得点できない。4分終わって4-2という悲惨な序盤
  中盤以降、ローソンがタフショットを連発して決めるなどで残り2分で10点リードと
  完全DENペースだったんですが、その後ディフェンスでアーサーがマークの受け渡しの
  判断を誤りオープンでダンク、フォーニエにカウントのレイアップを決められるなど
  得点されてそれ以上リードをひろげる事はできず1Q終了。
  DEN25-18ORL

2Q ローソン、ネイト、ウィルチャン、アーサー、ヒクソンで始まったんですが
  1分でローソンはアフラロさんと交代。この交代の仕方前にもあったので
  意図はいまいち分かりませんがショウHCの作戦なのかな・・・。
  ハーフコートオフェンスで得点できませんが、速攻でヒクソン、ファリードがダンク
  アフラロがFTを決め10点リード。
  その後ニコルソンに3ptを食らい、オラディポにヌル吉がブロックを試みるも
  跳ね返されてレイアップを決められ6点差となりますが、ヌル吉が2ファアルのブセビッチに
  ポストを仕掛けて得点、さらにヒクソンへのロブパスのはずがまさかの直接ゴールに
  入り得点^^で再び10点リードとなり残り6分。
  この後ディフェンスが崩壊。
  外からのシュートがあると分かってるのにヒクソンがニコルソンを離しすぎて
  ミドルを決められ、ブセビッチのポストに対してネイトが下手にダブルチームを
  敢行したためヌル吉がポジショニングを誤って躱されダンクを決められる
  さらにヒクソンがボックスアウトを怠りオフェンスリバウンドをとられると
  オラディポにダンクを決められる。
  シュートを決められると当然速攻が出せないので、ハーフコートで決めるしか
  ないんですが上手くいかず1点差まで縮められて2Q終了。  
  DEN40-39ORL

 前半スタッツ
DEN FG35.7%(15-42) 3pt2-9  FT7-8 TO9
ORL FG37.5%(15-40) 3pt4-11 FT6-10 TO9

3Q ローソン&ヌル吉のコンビで連続得点。
  さらにヌル吉がハリスのフローターを連続でブロック
  攻守でヌル吉の活躍して序盤7点リード。
  7点リードしたんですが、その後ウィルチャン&ファリードのP&Rを
  ペイトンが完璧に読んでパスカット→オラディポダンク、
  ハイポストの位置からブセビッチがドライブして得点、さらに今度は
  ローポストからフックで得点されて一気に1点差。
  終盤アーサーの3pt、速攻でローソン→ヒクソンのダンクが決まり
  なんとか5点リードして3Q終了。
  DEN63-58ORL

4Q ネイト、ジー、ウィルチャン、アーサー、ヒクソンで開始。
  フォーニエが3ptを決めれば、アーサーがミドルで返す
  ウィルチャンがフォーニエ相手にスピンムーブから華麗に得点すれば
  今度はフォーニエがウィルチャン相手にカウントを決めてみせる。
  序盤を終えてリードは変わらずDEN5点リード。
  中盤、ORLのジャンプシュートが決まらず3分間で2得点
  一方DENはネイト、ヒクソンがFTをもらい地味に得点を重ね10点リード。
  終盤ハリス、ブセビッチに得点されはしましたが、アフラロさんがクラッチぶりを
  発揮して2本シュートを決め、ローソンの3ptも決まり、さらにファリード→ヒクソンの
  アリウープも決まり9点リードで残り1分30秒となったので勝負ありだと思ったんですが、
  そこからニコルソンに3ptを決められ6点差で残り1分、
  フルコートプレスでプレッシャーをかけてくるORLディフェンスに
  ボールを貰ったファリードが囲まれる→タイムアウトをとればいいものをなぜか
  果敢にネイトへのパスを選択してTO・・・そしてニコルソンに3ptを決められ
  残り50秒で3点差・・・。
  ローソンのシュートは外れたものの、オフェンスリバウンドを確保
  しかしそのオフェンスもネイトがシュートを外して残り17秒を残してORLボール。
  3ptを狙うORLに対してDENディフェンスがプレッシャーをかけ続け簡単に撃たせず、
  残り3秒でネイトとマッチアップしていたフォーニエにボールが渡る
  ステップバック3ptを狙うも惜しくも外れて試合終了。
  DEN93-90ORL

 最後フォーニエがシュートを撃っただけに決まらないでくれというのと
 決めてくれというのが五分五分ぐらいでした。どちらかというと決まるところを観たかった^^
 負ける場面で決められるのは嫌ですが、入っても同点。OTで勝てればいいので^^
 勝ったから思うことかもしれませんね。それで負けてたらと思うと・・・
 
 スタッツ
 DEN FG44.6%(33-74) 3pt7-17 FT20-26 TO21
 ORL FG39.8%(35-88) 3pt8-22 FT12-16 TO14

orl36.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。