スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツ vs シクサーズ

スターター
ナゲッツ     シクサーズ
PGビラップス  PGミークス
SGアファラロ  SGホリデー
SFJRスミス   SFイグダラ
PFマーティン  PFブランド
C ネネイ    Cホーズ

今日もナゲッツはメロ抜きでの戦いとなりました
イグダラとブランドを止めることができれば圧勝できるだろうと思い観戦しました

1Q 昨日の試合で30得点したビラップスが好調を持続していて1Qだけで10得点をあげました
   さらにシクサーズのオフェンスの悪さにも助けられ1Q13点に抑えるという
   ナゲッツにとっては信じられないぐらい良い立ち上がりを見せました
   ナゲッツ12点リードで1Q終了

2Q 1Qの流れが2Qには生かせずナゲッツのディフェンスが崩壊し、2QのシクサーズのFGが
   ほとんどレイアップで、あっさり簡単な得点ばかりをさせてしまいました
   ディフェンスが崩壊してしまった1つの原因はハリントンの怪我です
   2Qの開始直後に相手から手をはたかれ手を怪我してしまい交代となりました
   交代したのはディフェンスの良いウィリアムスですが、ナゲッツはオフェンスから
   リズムを掴むタイプなので、インサイドがウィリアムスとアンダーセンでは得点力は皆無に等しいです
   さらに悪いことにウィリアムスがシュートを外しまくるという事も起こり結局何もできずに
   下げられていました。そんなこんなで点差を縮められナゲッツ3点リードで2Q終了
ap-ed18372766c34096802aa8451a9d9524.jpg
かなり痛そうにしていましたが大丈夫でしょうか
       怪我人が戻ってきたところでまた怪我人がでるのは勘弁してほしいですね
       大事にいたらなければいいですね

3Q 序盤は両チームのオフェンスが良い形で進み得点を重ねていきますが
   中盤両チームのオフェンスが機能しなくなりますが、シクサーズがブランドなどの得点で
   試合がまた動き出し、終盤はナゲッツがフリースローやローソンの3pなどで少し差を離し
   5点差で3Q終了

4Q 序盤はナゲッツはフォーブスが大活躍を見せ、ビラップスのフリースローで残り8分で12点差と
   しますが、そこからまさかのシクサーズが12-0のランをやり同点まで追い上げ
   さらにナゲッツのオフェンスが全く機能しなくなり、点差を広げていき、ダメ押しのミークスの3pで
   ナゲッツの負けとなりました。残り8分からは25-9というナゲッツにとっては散々な結果でした
ap-d0345d3ffe56444b98a7bfac45c896fa.jpg
      終始がんばってくれましたが、ビラップス1人が好調ではどうにもなりません
PHI 13 30 23 29
95
DEN 25 21 25 18
89
ap-62fa25fa5f07427e8e72ceb583e67e66.jpg
       JRは今日もメロにかわってのスターター起用でしたが、3pの確率が悪すぎました
       良い形で打っているんですがことごとく入りませんでした
       JRに安定力を求めるのは厳しいですが、ここまで外されると少しは求めたいですね

       今日の敗因の一つはさっきもいいましたがハリントンの怪我とJRの不調
       あと怠慢だと思います。12点差になってから勝利を確信してしまったのでは
       ないかと感じました。いつもならそれでも勝てるんですが、メロやハリントンがいない中
       JRが不調ではそんなことをしている場合ではなかったと思います
       最後の4Qはもっとネネイを使って欲しかったですね
       今日の負けは痛いですがすぐにまた試合があるので切り替えてがんばって欲しいです
       次の試合はホームでのブレイザーズ戦です
       両チームおもうような成績が残せてないのでこういう試合をものにして波に乗りたいところです
       
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。