スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6連敗 DENvsOKC

ナゲッツ     サンダー
PGローソン   PG西ブル
SGアフラロ   SGロバーソン
SFウィルチャン SFデュラント
PFファリード   PFイバカ
Cヌル吉     Cパーキンス


欠場
DEN:ネルソン
OKC:アダムス

1Q ロバーソンのオフザボールの動きが良いのと、スクリーン1つであっさりフリーを
  作り出される&パーキンスのポストプレーに何故かダブルチームを仕掛けてしまう
  DENの酷いディフェンスが合わさって、コロラド大出身ロバーソンのダンク祭り。
  デュラントの1on1、西ブルの突撃、イバカのアウトサイド、何もかも止められず
  どんどん失点を重ね最終的に38失点・・・
  オフェンスは中盤ヌル吉がペイント内で連続得点したぐらいで
  外からのシュートがほとんどエアーボールになり18得点orz  
  DEN18-38OKC

2Q アフラロがポストからターンアラウンド、トランジションからガロ3pt
  フォイさんのプルアップ3pt、アーサーシュートフェイクからドライブしてのフローター
  4分間で11得点とオフェンスは申し分ない出来だったんですが
  モローに次々シュートを決められ点差が縮まらない・・・
  その後開始から出ずっぱりだったアフラロ以外スターターを投入
  ほぼ同時にOKCも西ブル、デュラント、イバカを投入。
  ファリードがPNRから得点&オフェンスリバウンドから得点
  さらにウィルチャンが1on1で体を上手く使いイバカのブロックの
  タイミングをずらしてレイアップを連続で決め、残り4分で12点差。
  さらにDENの猛攻は続き、スティール→ファリードのウインドミル炸裂 
  西ブルの突撃をヌル吉がブロック→速攻でウィルチャンのフローターが決まり
  残り3分で8点差^^
  この流れなら同点まであるぞという感じだったんですが・・・OKCタイムアウト後
  デュラント無双モード突入、たった2分30で3pt4本、FT2本を沈められる(゜-゜i)
  あれを止めるのは不可能。
  ただ幸いにもデュラント無双のなかローソン、ウィルチャン、ファリードが
  得点したことで14点差で済みました。
  DEN59-73OKC

 前半スタッツ
 DEN FG52.3%(23-44) 3pt4-9 FT9-14  TO6
 OKC FG58.7%(27-46) 3pt7-14 FT12-15 TO4

3Q 立ち上がり、ヌル吉ポストからフック、ウィルチャンのダンクで10点差
  さらにファリードのファアル気味(おそらくファアル)のディフェンスに
  デュラントがやり返してファリードを押すと→ファリード倒れる^^→
  倒れたファリードにデュラントがボールを投げ,デュラントにテクニカル&フレグラント1。
  ファリードのディフェンスがファアルぽかったのでこれは儲けました^^
  アフラロが1本、ファリードが2本FTを決め、その後のオフェンスでヌル吉がファアルを
  もらいFT2本決めて一気に5点差。
  この勢いで同点まで・・・といきたいところだったんですが今度はデュラントではなく
  西ブルにプルアップ3pt、さらに今度はミドルのプルアップに対してローソンがファアルをして
  FT2本決められ,見事に流れを断ち切られる・・・
  その後またしてもデュラントが無双モード突入で一気に20点差まで戻される
  不可避の3pt3本にアリウープ・・・止めようがないヽ(´▽`)/ 
  ただ2Q終わりと同じく最後アーサーミドル連発、ローソン3ptとちゃっかり追い上げて
  14点差で3Q終了。
  DEN92-106OKC

4Q 3Qと同じく立ち上がりアーサー→ヒクソン、アーサーミドルが決まり10点差としますが
  その後,アフラロ(2本)、ガロ(2本)、アーサーと3ptを撃ちまくりますが全て外れるorz
  攻め筋がないのはわかりますが乱発しすぎ・・・しかもアフラロ、ガロは不調なのに乱発してしまった(ノ_-;)ハア…
  DENが乱発しているなかOKCはマクゲリーがポストで得点、ウェイターズの速攻で
 着実に得点を重ね18点差。
  DENタイムアウト後
  ローソン3pt、ヌル吉offリバウンドからフック、PNRからファリードが得点などで
 11-0のランが決まり9点差と一桁差にせまって残り5分。
 この試合もしかしたらいけるかもと思った時にやってくる、デュラント、西ブルの2大エースに
 またしても得点されて追い上げの流れを断ち切られ試合終了。
  DEN114-124OKC

スタッツ
DEN FG48.3%(42-87) 3pt9-28 FT21-29 TO10
OKC FG53.8%(43-80) 3pt12-24 FT26-35 TO12
 
6連敗。
1Qの散々な出来に加えて、デュラントさんにあんな状態になられては勝ち目ないヽ(´▽`)/
ベンチからのマクゲリー、モローの2人も厄介でした。
新人のマクゲリーには確かプレシーズンでもやられていたような・・・
この試合を見る限りですがオフザボールの動きが良いのかポジション取りがいいのと、
ヌル吉とは違い^^雑ではないという感じでした。

この試合DENのハイライトはファリードのウインドミルとヌル吉が西ブルに終始噛みついていたところです^^
試合と関係ないところでいうとビラップスが観戦してました。HCやってくんないかな

次戦はアウェイでLAL戦。
ホームなら勝てそうな気はしますがアウェイは・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。