スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフェンス大爆発 DENvsATL

ナゲッツ     ホークス
PGローソン   PGティーグ
SGフォイ     SGコーバー
SFウィルチャン SFキャロル
PFガロ      PFミルサップ
Cファリード    Cホーフォード

欠場
DEN:ヌル吉
ATL:


1Q 中盤まで、ガロがミルサップ、ホーフォード相手にトップの位置から1on1を
  仕掛けたのが決まったぐらいで、鯛、ファリードのパスを読まれてカットされ、
  ウィルチャンが速攻に持っていこうと高めのドリブルになったところをティーグにスティールされと
  ATLディフェンスの網にかかりまくってTO連発。7分間で11得点とオフェンス沈黙・・・
  ATLの網にかからずともヒクソンが鯛からのプレゼントボールを取り損なうという自滅もありました
  オフェンスは残念な事になりましたが、珍しくDENディフェンスが粘りを発揮^^
  いつもならファアルでしか止められないところをボールを叩いてスティール、ブロック連発、
  シュートチェックはいつも通り甘いように感じましたがATLがシュートを外してくれました^^
 オフェンスは散々でしたがディフェンスで粘り残り5分でDEN11-9ATLと2点リード。
  ここからDENオフェンス大爆発
  1on1からウィルチャン、ガロ、ネルソンが3ptを決める。鯛が切れ味鋭すぎるクロスオーバーから
  ジャンプシュート。ファリード普段入らない距離のフローターを2本決める&ヒクソンへのロブパス
  対してチームオフェンスが出来てませんでしたが何をしても上手くいき5分間で20得点と荒稼ぎ。
  ただティーグ、シュローダーに楽々ペイント内に侵入されフローターorレイアップで
  得点されたので9点しかリードできず1Q終了^^
  DEN31-22ATL

2Q 止まらないDENオフェンス。
  アーサーこけながらもピックをかけてミドルを決める^^ネルソンタフ3pt&フローター、
  ファリードティップイン、バートン3pt、ガロポストからスピンしてダンク
  立て続けに得点をとりまくる。ディフェンスもヘッジが効果的に決まりホーフォードのミドル以外
  得点を許さず。残り7分で19点リード
  それ以降は1Q終盤、2Q序盤に比べると若干オフェンスの勢いは減退しましたが、それでも
  バートンダブルクラッチレイアップ、ピック&ポップからガロ3pt、ガロの3ptを警戒した
  ATLディフェンスがヒクソンをドフリーにしてカウントと着実に得点。
  これで24点リードまでいったんですが、終盤コーバーさんに立て続けに3ptを沈められ
  結果18点リードで2Q終了。
  DEN60-42ATL

 前半スタッツ
 DEN FG56.4%(22-39) 3pt7-14 FT9-9 TO11
 ATL FG40.5%(17-42) 3pt3-12 FT5-6 TO10


3Q ATLディフェンスの網にかかりまくりTOを連発していた1Q中盤までの時間帯でも
  効果的に決まっていた、鯛、ガロのトップの位置らへんからのピック&ポップを立ち上がり
  立て続けに使い上手く決まる。さらにガロを警戒してヘルプがくるとフォイさんに渡して
  ワイドオープンで3ptをヒット。ヘルプが来ないとミルサップとのスピードのミスマッチをついて
  ポンプフェイクなどで飛ばしてからペネトレイトでガロが得点。
  説明間違ってる可能性大ですが・・・^^とにかくピック&ポップからの流れで得点できておりました。
  形を作らなくても、フォイさんがペネトレイトでタフなレイアップを沈める&offリバウンドから
  ロング3ptを決める。ガロ&フォイさん無双で残り7分で26点リード。
  その後、コーバー超絶クイックリリースからの3ptを連発で浴びますが
  アーサーミドル3連発などでやり返して依然としてDENオフェンスは止まらずリードを保ち
  終盤ネルソンの得点などで更にリードを広げ、30点リードで3Q終了。 
  DEN98-68ATL

4Q グリーン、ハリス、Lauvergneのルーキー3人を中心にリードを広げられれば
  これ以上ない試合になるところだったんですが期待とは全く逆の展開で、
  残り8分で30点リードしてたのに、残り1分で9点まで追い上げられることに・・・(゜-゜i)
  バートンのノールクッパスとウィルチャンの強烈ダンクは良かったです^^
DEN115-102ATL

スタッツ
DEN FG50%(42-84) 3pt13-31 FT18-20 TO19
ATL FG42%(34-81) 3pt9-27 FT25-27 TO17


オフェンス大爆発でEAST首位独走中のATL撃破ヽ(≧o≦)ノ
30点リードを9点差まで追い上げられるという悲惨な結果に終わった(^^;)
4Qを抜いた、3QまでのスタッツはFG60.7%(37-61) 3pt12-22 FT12-13 TO13
Shotchartが↓
 Shotchart_1426234106963.png
真っ赤なShotchartは今季何度も観てきましたが、ここまで緑が多数を占めるのは
勝ち試合であってもなかなか観られません。しかもFT12-13。ガロが3本完璧に決めているのは
いつものことですが、ファリード(2-2)、鯛(3-3)、ヒクソン(1-1)これは相当珍しいです^^
ちなみにバートン(3-4)が1本外しました。

ブローアウト必至だとかいってすいませんでした<(_ _)>
今後もこういう試合を頼みます^^

次戦はホームでGSW
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。