スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷や冷やの勝利 DENvsGSW

ナゲッツ     ウォリアーズ
PGネルソン   PGリビングストン
SGフォイ     SGホリデー
SFウィルチャン SFバーンズ
PFガロ      PFグリーン
Cファリード    Cリー

欠場
DEN:鯛、アーサー
GSW:カリー、トンプソン、イギー、ボーガット、スペイツ

GSWは主力4人をお休みさせる(^--^#)ムム
ヌル吉復帰^^

1Q 序盤、フォイさんのプルアップ3pt、ネルソンのレイアップと
  DENらしい相手ディフェンスが整う前にシュートに持っていく得点が出来たのと
  さらにDENらしからぬハーフコートで見事なプレー連発^^
  ガロお得意のピック&ポップかと見せかけてゴール下へカット
  マークマンを振り切りネルソンから完璧なバウンズパスを受けてダンク
  ネルソンのペネトレイトに合わせて、ウィルチャンがバーンズが目を離した隙を見逃さず
  ベースラインカットからレイアップ。PNRからファリードダンク。
  理想的なオフェンスが実行できて10点リード。
  中盤以降、序盤のようにはオフェンスが決まらなくなったものの
  ファリードのミドル、フォイさんタフレイアップ、ガロ4ptプレーと
  快調に得点を重ね、復帰したヌル吉もティップイン、FT2本と得点。
  ただネルソンがスクリーンに簡単に引っかかりホリデーをワイドオープンにする&
  PNRに対してヘルプに行き過ぎてホリデーを見失いドフリーで撃たれるなど、
  ディフェンスが崩れて序盤からリードは広がらず、むしろ縮められて8点リードで1Q終了。
  DEN34-26GSW

2Q グリーン、ハリス、バートン、ヒクソン、ヌル吉の2ndユニット
  新人3人にバートンの組み合わせという個人的にわくわくする面子で
  勝負を挑んだんですが、速攻の時はのびのびやるんですがハーフコートになると
  ボールを持ってる選手以外の動きがほとんどなくタフショットに終わる・・・スターターもそんな時が
  多いので仕方ないか(;^ω^)それでも速攻での得点が出来ていたのでなんとか2ndユニットの
  時間帯を乗り切り、残り6分で7点リード。
  その後、ホリデーが止まらない・・・
  タフミドル、オフェンスリバウンドから3pt、スクリーンをかけられてオープンで3pt
  ネルソンorフォイがついているので遅れてチェックにいってもほとんどプレッシャーに
  なっておらず楽に決められてしまいました。
  ホリデーにやられて残り1分で1点差となったんですが
  その後ネルソンプルアップ3pt連発^^でなんとか8点リードで2Q終了。
  DEN62-54GSW

 前半スタッツ
 DEN FG49%(24-49) 3pt4-9 FT10-14 TO3
 GSW FG39.1%(18-46) 3pt4-11 FT14-17 TO5

3Q 序盤、リーにポストから得点された以外はネルソンの守備での拙さを
  ファリード、フォイがヘルプしてホリデーにプレッシャーをかけシュートを外させ
  リーのアリウープをファリードが強烈なブロックで防ぐなど得点を許さず。
  ガロがコーストゥコースでダンク、さらにガロが外に行くと見せかけてゴール下へカット
  ネルソンとの阿吽の呼吸でまたまたダンクが決まり、12点リード。
  その後グリーンにoffリバウンドからティップイン、ポストからフックで得点されましたが
  ファリードがPNRから強烈なダンクをかまし、offリバウンドからフックを決めてやり返し
  残り4分で9点リード。
  ここまでは順調に進んでいたんですが、バルボサに速攻&offリバウンドから3pt、
  レイアップも決められ、アシストもやられてしまう・・・
  バルボサ無双に対抗したいDENオフェンスだったんですがバートン、ヒクソンで4本FT失敗・・・
  逆転されて3Q終了・・・orz
  DEN82-83GSW

4Q ネルソン、ガロを頭から出場させ、ウィルチャン、ファリードも早々に投入して3Qの嫌な流れを
  変えようとしますが、ホリデーがバートン、ウィルチャン、ガロなどでシュートにプレッシャーを
  与えても、シュートが落ちず止まらずミドル3連発を決められる・・・流れを変えるどころか
  GSWの勢いは増すばかり残り7分で7点差に・・・。
  その後ネルソン3pt、トランジションからガロのフェイダウェイが決まり2点差となるも
  GSWタイムアウト後のホリデーをフリーにする見事なセットオフェンスにネルソンがまんまと
  スクリーンに引っかかってホリデーにオープンで3ptを決められる・・・ネルソンやられすぎ
  残り5分で5点差。
  流れはGSWに合ったはずなんですが、ここから3Q中盤以降GSWオフェンスにやられまくって
  いたことが嘘のようにタフなディフェンスを魅せまくる。
  リーのポストプレーをウィルチャンが抑え、PNRに対してファリードが良い対処(説明できない^^)
  をみせてホリデー、リビングストンのシュートが外れ、フォイさんがスクリーンに引っかかるも
  その後すぐ追いかけ、リビングストンのジャンプシュートを後ろからブロック。
  ガロチャージングを誘う、ホリデーのドライブに対してネルソンが手を出してスティール。
  ディフェンスで持ってきた流れを、フォイさんの長距離砲が3発とオフェンスでしっかりと生かして
  攻守が噛み合いまくり11点リードで試合終了。
  DEN114-103GSW

スタッツ
DEN FG50%(41-82) 3pt8-17 FT24-37 TO13
GSW FG42.4%(39-92) 3pt8-19 FT17-22 TO8


主力4人お休みの(スペイツさんは出場停止)GSWに冷や冷やの勝利(;´∀`)
ここは是非とも圧勝して欲しいところでしたが、つい先日ガチメンバーのATL相手に圧勝出来たのに
次の試合はこうなるのがDENクオリティーなので負けなかっただけ良かったということで^^
とにかくこれで3連勝
次戦からアウェイ5連戦と厳しい日程ですが、ガロは安定して良いし、ネルソン、フォイさんの状態も
上向き。ファリードも昨季の3,4月同様野獣モードに入っているみたいなのでなんとかなると思います^^
あと復帰したヌル吉も今日はあんまりでしたがやってくれると思います。

次戦はアウェイでNOP戦 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。