スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファリード今季最多の29得点 DENvsLAL

ナゲッツ     レイカーズ
PGローソン   PGクラークソン
SGフォイ     SGブラウン
SFウィルチャン SFジョンソン
PFガロ      PFケリー
Cファリード   Cブラック

欠場
DEN:ネルソン、アーサー
LAL:コービー、ブーザー、リン、ヒル、ランドル、ヤング、エリントン


1Q ファリードがポストプレーから、offリバウンドから、スティールから、ファールを貰いまくり
  計7本のFTを獲得。 いつもの調子なら5本決まれば上出来なんですが今回のファリードは一味違い
 なんと7本全て沈める。ファリードが奇跡的にFTを決めた上に、ガロとフォイさんの長距離砲が炸裂
  さらに鯛、ウィルチャンが見事なドライブからレイアップを沈める。
  7分間で27得点とDENオフェンスが大爆発し、残り5分で14点リード。
  圧倒的に流れはDENへと傾いていたので、ここから落ちるとはいえ、じわじわリードを広げて
  20点差ぐらいまで持っていけるはず、なんて予想してたんですが、ここからえらいことになりました^^
  オフェンスは鯛が個人技でなんとか得点していたのでそこまで悪くはなかったんですが、
  ジョンソン、バイクス、ブラウン、デイビス、サクレと次から次へとジャンプシュートを決められ、
  あれよあれよという間に14点リードが2点差までになって1Q終了・・・
  LALのシュートタッチが良かったとはいえあの流れから2点差まで持ってこられるって酷すぎる。
  DEN35-33LAL

2Q サクレのポンプフェイクにヌル吉が引っかかり、見事に躱されてバンクショットを決められる、
  さらにケリーにバートンとのサイズでのミスマッチをつかれ、ポストプレーからカウントレイアップ。
  1Q終盤の流れをそのままに、2Qの立ち上がりもLALがペースを掴み、逆転されて4点差。
  その後、フォイさんとヌル吉がバイクスのペネトレイトを封じ込めスティールに成功、
  ヒクソンがポストに入るボールをカットしてスティールとなかなか良いディフェンスを魅せ
  さらにブラックがFTを2本外してくれるなどLALの方も自滅してくれていたので、
  流れをDENへと引き寄せる絶好のチャンスを迎えていたんですが、ヌル吉がゴール下からの
  レイアップを連続で外してしまうなど、オフェンスが全然機能せず追い上げることができない。
  LAL4点リードは変わらず、残り5分。
  ここまで19分中16分出場していたフォイさん以外のスターター投入。
  フォイさんのところにはここまで出場機会がほぼ無かったハリス君が入る^^
  クラークソンにピックを上手く使われ得点、アシストを許してしまい、LALオフェンスを封じ込める
  ことは出来ず。ただファリードがoffリバウンドを拾いまくり、 ガロが左45度から3pt2本を
  ヒットさせる&切れ込んでレイアップを決めるなど、LALオフェンス以上にDENオフェンスが躍動。
  結果4点リードして2Q終了。
  DEN58-54LAL

 前半スタッツ
 DEN FG41.3%(19-46) 3pt6-15 FT14-18 TO5
 LAL FG47.5%(19-40) 3pt4-11 FT12-20 TO6


3Q 立ち上がり、フォイさんがディフェンスで3ptファールをしてしまい、オフェンスでは取り返そうとしたのかタフな3ptを放ち失敗と、攻守でやらかしLAL7-0のランで逆転。
  後半のスタートダッシュにLALが成功してしまったので、苦しい戦いになるなと思ったんですが、
  その後、ガロの3ptを口火に、約10分間でFG14-19 3pt4-6 FT3-4で35得点とDENオフェンス大爆発^^ 
  1Qも35得点していますがFTが多かったので、印象としては1Q以上の大爆発でした。
  流れが行ったり来たりするので全く読めない試合。
  DEN93-71LAL

4Q ハリス君、オフェンスではサクレの上からダンクを叩き込み、ステップバックジャンパーを決め、
  3ptも決めと、すこぶる良かった。ただ得意のはずのディフェンスで、マッチアップしたバイクスに
  アンクルブレイクを決められ^^、クラークソンを止めることが出来ずとあんまりでした。
  DEN119-101LAL

スタッツ
DEN FG50%(44-88) 3pt13-30 FT18-24 TO9
LAL FG48%(36-75) 3pt5-16 FT24-35 TO14

ファリード今季最多の29得点(FG10-14,FT9-9)。FTが9-9というのが凄い。
上記ではこんだけFTが入るのは奇跡的だとか書いてしまったんですが、試合を観終った後に
最近5試合の(この試合を含めず)ファリードのFTを確認すると、FT18-21と信じられない
高確率で決めてました。この試合を入れるとFT27-30でパーセンテージでいうと90%。あのファリードが30本撃って90%超えw(゜o゜)w
これはもしかしたら覚醒したのかも^^ただ昨季もこの時期ぐらいに右フックを習得した感じを魅せていたんですが、
今季右フックをあんまり使いこなせてないので、今の時期に覚醒しても来季に繋がるかは・・・



今季残り4戦
現在29勝49敗なので、4連勝すれば33勝49敗となり勝率4割に到達します。
勝率4割になったところで意味はあんまないですが^^4連勝しても、4連敗しても、
ドラフト指名権は大して変わらなさそうなので、それなら4連勝して勝率を4割に
乗せて終わって欲しい。
ただ残り4戦の相手がDAL、SAC、@LAC、@GSWなんですよね・・・

次戦はホームでDAL戦
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。