スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツ vs ヒート

スターター
ナゲッツ     ヒート
PGビラップス  PGアローヨ
SGアファラロ  SGウェイド
SFカーメロ   SFジョーンズ
PFマーティン  PFボッシュ
C ネネ     Cイルガウスカス

個人的に注目していた一戦ですが
レブロンが前日のクリッパーズ戦で負傷したため
今日は欠場となりました。楽しみにしていただけに残念です

1Q 序盤はヒートはボッシュが得点を重ね、ナゲッツはネネが得点重ねました
   中盤から終盤にかけて両チームの得点がとまり始めます
   しかし終盤にここまであまり入っていなかったナゲッツの3pが決まり
   3点リードで1Q終了
ap-54de96d1a44c4558b79021b05f846cb6.jpg
ケニヨンならボッシュをおさえてくれるかなとおもいましたが
     さすがボッシュでした。ケニヨンのディフェンスも悪くはなかったんですが
     今日はボッシュのシュート精度がすばらしかったです

2Q 序盤あまりシュートが入らず苦しんでいるところを今日怪我のアンダーセンの代わりの
   イーライがオフェンスリバウンドでがんばり流れをナゲッツに引き寄せました。
   その後ローソンのドライブでかき回し、JRのアウトサイドが決まり始め
   ヒートはウェイドがフリースローを連続で外したり、ターンオーバーが重なり
   ナゲッツ17点リードで2Q終了


3Q 立ち上がりからメロがジャンプシュートを立て続けに決めたり、アファラロの連続3pなどで
   20点差になり、さらにそこからネネの得点やメロの得点でさらにヒートを引き離し
   30点リードで3Q終了
76668aa42fd05561da6973355f2753b2-getty-103891719dp010_miami_heat_v.jpg
    チームをさらに勢いに乗せるシュートを何発も決めてくれました
    こういうメロを見てしまうとトレードはして欲しくないと改めて感じます
    

4Q 両チーム主力を休ませる展開となりました
   もう試合はほぼおわっているにも関わらずJRの爆発がはじまり4Qだけで14得点と
   荒稼ぎしました。身体能力を生かしたダブルクラッチのレイアップは凄かったです
   JRが爆発したものの、むしろ点差を縮められて28点差でナゲッツの勝ちとなりました
6015031f4ca1e273a5e66b7185743c50-getty-103891719dp014_miami_heat_v.jpg
    今日のJRは何試合に一回ある大当たりの日でしたね
    点差に関係なくバシバシうってました
    まあ今日ぐらい決まっていれば好きにうってもらってもいいんですが
    決まらないときのプレーが荒すぎるところがあるのでそこを気をつければ
    JRもオールスター級だとおもうんですが・・・

MIA 23 20 25 34
102
DEN 26 34 38 32
130
   ap-201101131958719368285.jpg
    ナゲッツの一員としてのメロとの対戦はこれでおわりそうです
     次のヒートとの対戦までメロがいればそれをまた楽しみにします
     次は両チーム万全の状態で見たいですね

     今日の試合は前のサンズ戦での勢いをそのままに
     オフェンスが大爆発しました
クリッパーズ、キングスに負けて以来相手ディフェンスがゾーンを多用するような
     気がしますがここ2戦は3pの確率がいいせいか苦にしていないみたいですね
     次の試合はホームでキャブス戦です
     今日みたいに余裕をもって勝って次のアウェイでのスパーズ戦にそなえたいですね
   
   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。