スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゲッツ vs サンダー

スターター
ナゲッツ     サンダー
PGビラップス  PGウエストブルック
SGアファラロ  SGセフォローシャ
SFカーメロ   SFデュラント
PFマーティン  PFグリーン
C ネネ C クリスティッチ

両チームいつもどうりのスターターでした
アファラロとセフォローシャが役割的にも顔も似てる気がします
ただアファラロの方が得点力はあるとおもいますが
今日も少ししか見れていないので手短に振り返ります
3Qはリーグパスの故障なのかわかりませんがほとんど見れませんでした

1Q 序盤は一進一退の攻防だったんですが、中盤にはいりサンダーのターンオーバーや
  ショットミスからナゲッツのランがきまり一時は10点近く離しますが、その後
  サンダーに8-0のランを決められ、ナゲッツ3点リードで1Q終了

2Q 序盤からローソン、ハリントンのベンチメンバーが快調に得点をあげていきます
   しかしまたも中盤に失速しサンダーにおいつかれます
   終盤はスターターが戻ってきて、ナゲッツはメロとビラップスが得点し
   サンダーはウエストブルックとデュラントが得点を重ね両チーム互角の展開になり
   同点で2Q終了。オフェンスリバウンドを1、2Qでは取られすぎていました

3Q ほとんどみれなかった3Qですがメロが18得点をあげましたが
   サンダーもウエストブルックが14得点し、サンダー1点リードで3Q終了

4Q 序盤またもナゲッツがリードを広げますが、また失速し同点においつかれます
   しかしJRとローソンの活躍によりリズムを取り戻し、スターターが戻ってから
   メロとビラップスの得点などで再度引き離し勝利しました。
ap-8b933f63aa3f4a4ba6b8146b0bbcd570.jpg
4Qでの大事な場面で決めるあたりはさすがでした
    メロのトレードが白紙になったみたいなので
    これからも頼みます

OKC 24 31 31 21
107
DEN 27 28 30 27
112
ap-fb89ed1389fb48529b635dc792c5b717.jpg
    3Qはすごかったみたいですね。
    もうややこしいからナゲッツで契約延長して欲しいですね
    
    今日の試合はリバウンドでは負けたものの、逆転されても引き離されずがんばったのが
    勝利につながったんではないかと思います。
    アウェイでもこの粘りを見せてもらいたいですね
    次の試合はホームでレイカーズ戦です
    前の試合みたいにベンチメンバーの活躍なくしては勝てないとおもうので
    セカンドユニットの活躍に期待したいです
    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーティン

Author:マーティン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
人気ブログランキングへ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。